木造で大空間を構成する場合、大断面集成材が用いられてきました。本工法は、一般製材品を組み合わせてトラスを形成するものです。最大12mの無柱空間を実現します。 一級建築士事務所 ぎふ県木連建築研究所でトラス部分の構造計算(有償)をサポート致します。実験データをもとに、精密な構造計算を行います。詳しくはお問い合わせください。







豊富なラインナップ
準耐火構造( 45分)を含む、4つのタイプがあります。
タイプ2、3b、3a は金物が露出しませんので、化粧材としてご使用いただくことができます。
耐火要件の有無、化粧材として使用するか否か、機械加工の可否、などの条件に応じて計画物件に適したものを選択してください。


※適用スパン、準耐火構造としての使用の可否は荷重条件等によっ
 て異なります。 必ず、物件毎に構造計算を実施してください。
※適用スパンは、変形増大係数を2と仮定して設定したものです。



専用パンフレットはこちらから