トップページ 岐阜県木連概要 木材関連諸法令
県産材利用推進協 TOPICS 木材関連LINK
   トップページ

NEW特別寄稿
Think Wood時代に合わせた「木」の使い方を創造する
  岐阜県木材協同組合連合会副会長  佐合 隆治
  ぎふ県木連情報第169号 関連記事
NEW特別寄稿
プロダクトアウトからマーケットインの発想に立った木材流通に
  岐阜県木材協同組合連合会副会長 金子一弘
  ぎふ県木連情報第169号 関連記事

NEW
岐阜県議会議員への岐阜県木連ほか林材業五団体の要望を実施!
非住宅分野の建築物における県産材利用の促進等を要望
 
 詳細は 岐阜県産材利用推進協議会コーナーへ

NEW
平成30年度 岐阜県住宅省エネルギー施工・設計技術者講習会のお知らせ
  ぎふ県木連情報第169号 関連記事

NEW
JAS構造材利用拡大事業の進捗状況等
JAS構造材活用拡大宣言業者数 9月21日時点で25業者が宣言登録
  詳細は トピックスコーナーへ 

NEW
東濃桧品質管理センターの担い手育成研修を
  拡充強化した平成30年度担い手育成研修について
「木の文化の集い」を12月10日(月)に開催
  今年のテーマは 森林認証制度について
  ぎふ県木連情報第169号 関連記事


平成30年度 第58回県木連通常総会/県木材利用推進協議会通常総会開催
去る年5月30日に岐阜市薮田のOKBふれあい会館において、第58同県木連通常総会、県木材利用推進協議会の通常総会が開催された。
総会は、県木連総会が最初に開催され、次に県木材利用推進協議会の通常総会が開催された。
  詳細は トピックスコーナーへ 

4月26日に本年度最初の理事会が開催されました
 中畑副会長か退任し、山田責敏理事が後任に決定
 県木連の第149回理事会が、平成30年4月26日(木)の13:30より、岐阜市内のぎふ森林文化センターにおいて開催されました。
最初に丸山会長のあいさつがあり、高井県産材流通課長の来賓挨拶があった。いっものように議長を会長が行い、審議事項、報告事項と議事を進めた。
  ぎふ県木連情報第168号 関連記事

JAS構造材利用拡大事業のお知らせ
非住宅建築物にJAS構造材(機械等級区分等)を使用すれば施工業者に助成金
JAS構造材活用宣言を[建築施工業者、JAS製材関係者]は積極的に実践しよう
すでに県内関係者は6月末時点で10業者が宣言登録!
  ぎふ県木連情報第168号 関連記事

「柱いらずハリーさん(木造平行弦トラス)」「火バリ」「東濃桧製材品」
「岐阜県の産直住宅」を九州福岡市:九州ホームショー&ビルディングショー(H.30.6.20〜21)において展示普及活動!
  ぎふ県木連情報第168号 関連記事


和の住まい推進リレーシンポジウムinぎふを開催
岐阜県木連が構成団体のひとつである、岐阜県木造住宅生産体制強化地域協議会(岐阜県産直住宅協会・公益社団法人岐阜県建築士会・全建総連岐阜建設労働組合県本部・一般社団法人東海木造住宅脇会・ひだ高山木の家ねっと)が主催で、平成27年度より開催してきた「和の住まい推進リレーシンポジウムinぎふ」が 平成30年]月19日(金)13時より岐阜県立国際たくみアカデミーにて行われた。
  詳細は トピックスコーナーへ 

平成30年岐阜木材業界新年互礼会開催
県議会関係者の出席:過去最多の21名!
平成30年1月11日(木)16時より、岐阜市内のグランヴェール岐山において、毎年恒例の岐阜木材業界新年互礼会が開催されました。
  詳細は トピックスコーナーへ 

県産材需要拡大を目的とした新工法(製材ラーメンエ法)の開発
  ぎふ県木連情報第167号 関連記事


ページ更新&記事追加のお知らせ

 □ 岐阜県木連概要 
新年のご挨拶「新年雑感」:岐阜県木材協同組合連合会 丸山 輝城
年頭のご挨拶:岐阜県林政部 高井哲郎 様
新年ご挨拶:一般社団法人 全国木材組合連合会 吉条良明 様

 □ 岐阜県産材利用推進協議会 
知事、議長、教育長に「木材の利用推進に関する要望」を実施
2020年東京オリンピック・パラリンピック選手村施設「ビレッジプラザ」への岐阜県産木材提供が決定され、喜びと感謝を古田肇知事に伝える


クリーンウッド法の説明会開催案内

 この度、クリーンウッド法(合法伐採木材等の流通及び利用の促進に関する法律)が平成28年5月13日に国会で可決成立し、平成29年5月20日に施行されました。そして、木材関連事業者登録受付窓口となる登録実施機関が決定されました。
 岐阜県木連としては従来から林野庁ガイドラインにもとづく合法木材認定を実施してきました。そこで、それを踏まえた説明会(意見交換を含む説明会)を下記の通り4回開催したいと思います。内容は同じですがぜひ多くの会員の方に参加して頂きたく、機会を増やしました。是非ともいずれかの説明会に、参加くださるようお願いいたします。

参加申込は 別紙 参加申込票に参加日を選択のうえ平成30年1月30日(火)までに、県木連まで FAXにて申込願います。

  PDF形式 案内文書・申し込み書


木材産業活性化講演会開催される!
演題:林業・木材産業の「これまで」と「これから」

木材加工/利用の[これまで]とCLTを初めとする最先端技術等[これから]を語る 講師:山佐木材梶@代表取締役社長 佐々木幸久氏

   詳細は トピックスコーナーへ 



岐阜県木連開発の木質部材「木造平行弦トラス」・「準耐火仕様外壁材の説明会を開催。 JAS法改正、木造応急仮設住宅についても説明

   詳細は トピックスコーナーへ 


クリーンウッド法の登録実施機関公募される!
 ぎふ県木連晴報161,163,164号においてクリーンウッド法(合法伐採木材等の流通及び利用の促進に関する法律)に関する記事を掲載してきました。この法律が平成28年5月13日に国会で可決成立し、平成29年5月20日に施行され、木材関迪事業者登録受付窓口となる登録実施機関の公募が平成29年9月6日林野庁より公表、9月15日より申請受付開始され、9月29日締め切られましたので、プレスリリース資料を用いて情報提供いたします。いよいよ実施に向けた具体的な動きが始まり、登録申請書類の受付が行われると予想されます。

   詳細は 木材関連諸法令 へ


平成29年度 第57回県木連通常総会・県木材利用推進協議会通常総会開催

県木連役員改選:
新会長に丸山輝城氏、新副会長に佐合隆治氏・金子一弘氏を選出
県木連剰余金処分案:
県木連始まって以来「出資配当の実施」を承認

去る年5月30日に岐阜市薮田のOKBふれあい会館において、第57回県木連通常総会、県木材利用推進協議会の通常総会が開催された。

   詳細は トピックスコーナーへ 


平成29年5月30日 岐阜県木材協同組合連合会通常総会が開催され 
新会長に 丸山 輝城氏が選任されました。


就任の挨拶
去る5月30日開催の岐阜県木材協同組合連合会総会において、会長に選任され就任致しました。森林・林業・木材産業を取り巻く環境は、日々目まぐるし
い変化の只中に有ると認識しております。 産業界が主体的に変化を創出しているのか、受動的な変化の中に有るのかを冷静に判断すべき時と考えております。
  就任の挨拶 全文は 岐阜県木連概要 へ 


新任のご挨拶
中部森林管理局次長兼名古屋事務所長 金口健司


4月1日付けで中部森林管理局次長兼名古屋事務所長を拝命しました金口です。 「ぎふ県木連晴報」の読者の皆様にはおかれましては、日頃から国有林野の管理・経営に格別のご理解とご支援を賜り厚くお礼申し上げます。
ご存知のように国有林野事業が一般会計に移行して今年で5年目になります。そのような中、中部森林管理局で仕事をさせて頂くのは初めての径験です。皆様の声を聞かせていただきながら林業・木材産業の成長産業化への貢献を通じて地域の振興に努めることが一番の使命と考えておりますのでご協力をお願いしたいと思います。

  新任のご挨拶 全文は 岐阜県木連概要 へ 


合法伐採木材等の流通及び利用の促進に関する法律
  (クリーンウット法)の運用案について


ガイドラインによる合法木材等供給業者認定(現状実施のもの)も併存継続
クリーンウッド法による登録実施は、本年秋ごろから開始か

   詳細は 木材関連諸法令 へ


ぎふ木連情報 第162号より

●県木推協による「木材の利用推進に関する要望」を実施
毎年10月は木使い月開であり、今年度も岐阜県木材利用推進協議会の代表者(県木連の後藤直剛会長はじめ14団体の代表者等)が、10月21日に県庁において知事・議長・教育長へ、木材の利用推進に関する要望を実施した。
 ・県庁舎の再整備(建て替え)における県産材の利用
 ・岐阜県議会議員への要望も実施

   詳細は 県産材利用推進協 へ

ぎふ県木連情報第159号より

ウッドファースト(木材を優先する)街づくりを目指して
木材新規用途開発事業を展開

準耐火構造の「板張り外壁」を開発し、認定申請中
準耐火構造の「木造平行弦トラス」を開発
「木造平行弦トラス」の実物大展示場が完成!
木造平行弦トラスのクリープ試験地を設置

 県木連が開発Lた木造平行弦トラスは、27年度に数件の施工実績かあり、今回の研究開発事葉により、平行弦トラスの種類か増え防火制限のある地域でのこのトラスを使用できる方策か広かったと考えている。

   詳細は トピックスコーナーで ご確認下さい

発電利用に供する木質バイオマスの証明に係わる事業者認定

 再生エネルギー電気に関する特別措置法(平成23年)に基づく、経済産業省告示(平成24年6月)により再生可能エネルギーの発電設備の区分ごとの調達価格等が、定められました。それにより、現在の木質バイオマスの買取価格は、「間伐材等由来の木質バイオマス」、「一般バイオマス」および「建築リサイクル材」の由来別に設定されています。

 岐阜県木材協同組合連合会では、「発電に供する木質バイオマスの証明のためのガイドライン」に基づき、「発電利用に供する木質バイオマスの証明に関する自主行動規範」を平成24年11月29日に制定し、「由来の違う木質バイオマスについて適切な識別・証明のための会員事業者の認定」を行っています。

    詳細は【木材関連諸法令】をご覧下さい

木材・木材製品の合法性・持続可能性の証明に係る事業者認定

岐阜県木材協同組合連合会は、「傘下の木材業界に対して、違法に伐採され又は不法に輸入された木材を取り扱わないように」積極的呼びかけを行い 林野庁が作成した「木材・木材製品の合法性、持続可能性の証明のためのガイドライン」に基づき「合法性等の証明のための会員事業者の認定」を行って参ります。

    詳細は【木材関連諸法令】をご覧下さい


 
発電利用に供する木質バイオマスの証明に係る事業者認定の申請について
 
合法性・持続可能性の証明に係る事業者認定実施要領による 合法木材供給事業者の認定申請について
 
NEW 2018年



住宅省エネルギー技術講習
申し込み開始

 国土交通大臣認定
 外壁板張り準耐火構造(45分)


  開 発:岐阜県木材協同組合連合会
  お問合わせ:ヴィヴィッド岐阜


 
 岐阜県木連木造平行弦トラス(タイプ1)
  最大12mの無柱空間を実現しました



 
  岐阜県木連 職員募集について

   詳細は[ こちら ]をご覧ください
 
 
林業・木材製造業労働災害防止協会
岐阜県支部のホームページ
http://www.rinsai-gifu.com/